スタッフほ

DMはじめました!

2019年6月22日|カテゴリー「スタッフほ

こんにちは、スタッフほです

グリーン造園のDM(ダイレクトメール)が完成しましたーー。

1つずつ、丁寧に丁寧に、、わたしが作っています!!

どんなモノが入っているのかご紹介していきたいと思います(^o^)ノ

20190622_190622_0006

まずは、、、

アイアンフェンスや人工芝、モッコ、ガーデン家具などなど。

グリーン造園オリジナルの商品カタログが入っています(^o^)ノ


20190622_190622_0007

こちらは、防草シートのサンプル!

ブラックとモスグリーンのシートの厚さの違いを確かめられます。

20190622_190622_0001

グリーン造園限定の軍手!!

こちらは非売品です。。笑

20190622_190622_0003

一部のご紹介でしたが、、

すべてを袋にいれ、完成ーーです!(^o^)ノ

みなさまからお問い合わせを心よりお待ちしております!



゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚

あなたのライフプランに合わせて

お庭の空間をご提案☆

造園・ガーデニング・外構工事

及び付帯設備等を 幅広く手掛けています。

エクステリアのことならお任せください!

お問い合わせ☆ご来店お待ちしております~

゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚

株式会社 グリーン造園
〒078-8208
北海道旭川市東旭川町下兵村385番地
TEL 0166-36-2525
FAX 0166-36-4484
e-mail info@greenzouen.com

門松製作中

2018年12月21日|カテゴリー「スタッフほ
S__98197508
みなさん、今年もあと10日になってしまいました!! 早いですね~
スタッフほたるです
グリーン造園ではお正月に向けて職人さんが門松を製作した写真をとってきました

門松とは、正月に家の門口に立てる飾りの松。元来、年神(としがみ)の依(よ)り代(しろ)であったとみられる。中世以降、竹を添える場合が多い。かどのまつ。まつかざり。とされていますxmas

 

正月に歳神を家々に迎える依代として門口に立てる松飾りxmas古くは 12月13日,普通は年末近くに山へ行き,マツの木の芯の部分をとるが,どこの山からとってきてもよいとされていた。地方によって異なるが,門松は 1月4~15日頃まで立てておき,供物を供えたりしたのち,注連飾り(しめかざり)などとともに小正月のドンドの火で焼く(→左義長)。以前はツバキサカキシキミ,シイ,スギなどを立てる例もあったが,マツがめでたい木と考えられるようになってからマツが多く用いられるようになり,同じ理由からタケを添える地方も多くなった。また門口に立てず,拝み松などといって床の間神棚だけに飾る地方もある。小正月を重んじている地方では,門松との重複を避けて,小正月には若木を立てる。若木は一般に落葉樹のことが多い。一方で,先祖がマツで目を突いたとか,戦いに負けて年末にこの地に落ちのび,門松を立てる暇がなかったなどの由来をもって門松を立てない家もあるsnow


と、長々書きましたが、、

去年のコピペでございます、、、へへっ


来週からご注文いただいたお客様へお届け予定です!!

楽しみにお待ちくださいませ


S__98197506
門松の断面に汚れがつかないように、布をかぶせて保護してあります





S__98197507
株式会社 グリーン造園
〒078-8208
北海道旭川市東旭川町下兵村385番地

代表 和泉 建敬
TEL (0166)36-2525
FAX (0166)36-4484

e-mail info@greenzouen.com

HP http://www.greenzouen.com/          
楽天SHOP http://www.rakuten.co.jp/greenzouen/



゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚

あなたのライフプランに合わせて

お庭の空間をご提案☆

造園・ガーデニング・外構工事

及び付帯設備等を 幅広く手掛けています。

エクステリアのことならお任せください!

お問い合わせ☆ご来店お待ちしております~

゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚

株式会社 グリーン造園
〒078-8208
北海道旭川市東旭川町下兵村385番地
TEL 0166-36-2525
FAX 0166-36-4484
e-mail info@greenzouen.com